ニュース

「ラクパッド®」新認定追加のお知らせ

 

 

 日頃より、古河テクノマテリアル製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

 この度、電線・ケーブルおよび合成樹脂製可とう電線管の壁貫通部防火措置キット「ラクパッド®」がスイッチ・コンセントボックスの防火区画貫通部にも適用可能になりました。

 「ラクパッド®」専用追加部材の「BOXシートラクパッド用」と組み合わせることで、ボックス側、ケーブル・樹脂管貫通部側共にパテ充てんが不要になり、施工面・管理面で大幅に負担を軽減することができます。また既に壁が設置され、コンセントボックス、電線・ケーブルおよび合成樹脂製可とう電線管が設置・敷設された状態であっても、「ラクパッド®」「BOXシートラクパッド用」を使用すれば防火措置を行うことが可能となります。

 なお、「ラクパッド®」「BOXシートラクパッド用」を組み合わせた貫通部防火措置を遮音壁(中空間仕切壁)に使用した場合の遮音等級(JIS A 1419-1に規定)を測定したところ、無開口の場合(D-55)に対し、D-50~D-55(ボックスの設置条件によって変動します)となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

「ラクパッドBOX中空壁」製品ページはこちら

 

 

 

トップへ戻る